読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日録・明日も平和

平和ボケした僕らのための日録。20代・既婚者・ベース・機材・バンド・ラジオ

ゆとりゆとりと言う通り

日録
「ゆとりですが、なにか?」終わってしまいましたね〜。クドカンらしいハチャメチャな展開で面白かったです。

松坂桃李くんの役が、大学生の頃に塾講師バイトしてたときの自分とちょっと投影するところがあって親近感がありました。(かわいい後輩とあんな展開にはならなかったけど。)

さて、さっき交わされた僕と先輩の会話。
僕「今日飲み行くんですよね?何時くらいからですか?」
先「うーん、20時くらいからかな?」
僕「(現在18時)えっ、正気ですか?」←普段の10倍声出てる。

まーね、車社会なので、一回帰ってまた来てくれるとなるとそれくらいにもなるよね。
でもそこから飲むと長いじゃん??
2時間でも22時。
僕あんまりお酒強くないんで、すぐ眠くなっちゃうんですよ。
帰って何もできなくなるじゃないですか。

これだからゆとりは、、、って声がだんだん聞こえてきましたね。

いわゆるゆとり世代ってのは他者より、自分の時間を大切にするって言いますよね。でも、それって、、、当たり前じゃね????
なんで??自分大切じゃないの????
仲間意識とかそういうのは必要最低限でいいんすよ。ていうか、「個」あっての集団でしょ????「個」を磨かずにいい仕事はできないと思いますよ。
僕らはアリじゃないんすよ、社会の犬でもないんですよ。(ちなみに、犬を飼うなら柴犬を飼いたい)

というわけで、あと数時間残業して時間つぶします。

(タイトルは、THE BACK HORN / 反撃の世代 より)