読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日録・明日も平和

平和ボケした僕らのための日録。20代・既婚者・ベース・機材・バンド・ラジオ

【ネタバレあり】20160930 9mm Parabellum Bullet 広島クラブクアトロ

初めて広島・クラブクアトロに行ってきました。
9mm Parabellum Bullet ツアー2016 〜太陽が欲しいだけ〜」と銘打ったアルバムレコ発でしたが、滝さんがアレなのでね、本調子じゃないのでねってことで、サポートを迎えるという体制でした。
曲数は少なかったものの、非常に激アツなライブでした!!!!


進行MCは菅原卓郎さん。
「今日はサポートが非常に濃いので皆さんも全力でかかってきてください。」と高らかに宣言。

そして、セトリはこんな感じ。
菅原卓郎×山田将司 "ヤマタク"
1.黒い森の旅人(9mm Parabellum Bullet)
2.シンメトリー(THE BACK HORN)
3.イージューライダー(奥田民生)
登場から歌い出すまでにけっこう時間がかかるという珍事。話が長かった笑
昔の彼らからしたらけっこう考えがたい現象。丸くなりましたね。
将司が開口一番、「今日は広島出身の岡峰さんがおらず、俺と栄純だけだけど」、とカープの話の流れに持ち込んだり(岡峰さんのアンプにはずーっとカープくん人形が飾ってある。)広島ならではの話があった。

MC抜粋
バックホーン新譜の話から
卓「昔は“名前だけでも覚えてね〜”とか“よかったらCD買ってください”とか言ってたけど、和彦と決めたのは“絶対買って聞いて欲しい”ってこと。だから、バックホーンの新譜も買って聴いて欲しい。9mmは年内リリース予定ないからそっちに回して笑」
山「“とりあえず”ってのはな、ねるとんとかでも…ねるとんって世代差出ちゃう?“とりあえず付き合ってください”じゃあな“とりあえず”ならいいよってなっちゃうもんな」

山「(10月発売予定の)With youをラジオで先行で流してるんだけど、こう、SNSで検索できるじゃん…?」
卓「ヤマサーチねw」
山「そう笑、そんで、こう、“今までのバックホーンと違う”みたいな反応があると“よしっ”って燃えるんだよね、みんなが思ってるバックホーンの枠を越えれた!って意味で」


※は滝さんキーボード演奏
サポート西堀さん
1.太陽が欲しいだけ
正直リハの音漏れで来るだろうと思ってたけど、やっぱ最高やな。滝さんの引き算っぷりが際立ったけど、滝さんの弾き方による音圧って人とやっぱ違うなぁって感じた。機材云々ではなくて、弾き方。

2.Discommunication ※
キーボードによるスーファミ感がたまらんかった。

3.新しい光
滝さんはリフだけ弾く感じだった。

滝さん、タッピングはばっちりキメてた!!

5.反逆のマーチ ※
これもキーボードによるコミカル感が倍ドン。

ここから、サポート栄ズン先生
6.黒い森の旅人
栄純の恩返しで見たやつや!!ギターソロはトリプルソロになってて泣けた。

7.Vampiregirl ※
卓郎「お前たちもとっくに広島カープに縛られてるんだよ!!!」

8.Lost!! ※
栄純頑張ってた!!!初めてライブで見るのが超特別編成というね。

9.Black Market Blues with山田将司 ※ 
まさかのパターンだった!!
2番のAメロで栄純がギターシコシコしてるところに絡みたそうにしてた将司。
栄純ギターソロでお立ち台に!

曲が終わって将司がステージから去る時に滝さんの両肩をポンポンってしてた。滝さんビクッとして、将司に会釈してた。

10.生命のワルツ ※
この曲はパワーが凄まじいよね。最高だった。カズ中村のベース振り回しが頗る勢いだった。

En.刃 山田将司&菅波栄純 (滝さん登場なし)
県外には漏らすなよ…って言ってたけど、申し訳ない。漏らさないわけにはいかないよね。笑
カズ中村がスピーカーの上までよじ登ったり、光舟みたく2番Aメロでスラップ決めてて、「分かってるねぇ」って思った。笑

いつもなのか優勝したからなのか分からんけど、カープ推しがすごかったよね。
岡峰さんの話から始まり、歌詞に「広島東洋カープ」を織り交ぜ、ぼりさんが登板したところを“1回表”と言ったり、栄純登板前に屋上のブルペンで肩温めてる発言とか、アンコールの時もカープのタオル掲げて登場してた。

大惨事目眩対戦、決闘披露宴に続く対バンツアーも裏でスタッフが練ってるみたいだし、超特別感のあるライブにはこれからも顔出したいと思った。

おまけ。卓郎のピック拾った!!(3投目だったので未使用)
f:id:asu_mo_heiwa:20161003093626j:image